Ring

婚約指輪が欲しい

選ぶ時にしておく事

Wedding ring

プロポーズされたら、彼から欲しいのが、婚約指輪です。誰もが憧れるものでしょう。婚約指輪と聞くと誰もが昔CMで流れた給料3か月分というフレーズですが、最近の市場では平均的金額は36万だそうです。若干お安めだと思うでしょう。時代の現れかもしれませんが、平均的的な金額を参考に検討してみましょう。そしてインターネットでは婚約指輪のランキングがあったり結婚情報サイトでもお店の比較検証など特集もあるので、事前準備としてお店に出向く前にしておくといいと思います。彼女に言われるままこれがいいと言われてとんでもない高級なものを買わされない為にもいろいろと情報を得ておくといいと思います。またプロポーズの際に婚約指輪をと言う方はランキングを参考にして誰もが知っているブランドであれば彼女も喜んでくれると思います。

婚約指輪を基礎知識

婚約指輪は一生に一度ですので、もらって嬉しいと思います。少し値ははりますが、必ず用意しておくとお互い後悔しないです。そして婚約指輪といえば、ダイヤモンドの輝きです。大きさが大きければどんどん高額になりますが、小さくてもダイアモンドの状態によってはお値段が違います。素人目には違いがわかりませんが、4Cと言われる専門用後があります。cutを意味する研磨の技術、Clarityと言われる透明度、calatの重量、そしてcolorの色です。どこの店でもこの基準でお値段が決まるので、バランスよくそして予算内でいいものを探していきましょう。またブランドはどこにするのかデザインはどうするのか悩むと思いますがランキングでいろいろ人気の内容が掲載されているので、ランキングサイトを活用してお店で試しても大丈夫です。